PEGASUSの技術能力

品質保証

ペガサスには優れた品質チームと完全な品質システムがあります。品質を達成するための顧客とのコミュニケーションWOWは、プロジェクトの確立からリリースまでの重要な最初のステップです。フェーズレビュー、製品テスト基準、外観基準、およびBUG管理システムで顧客との一貫性を保っています。 。すべての従業員は高い品質意識を持ち、分業を通じて品質保証作業に参加し、プロジェクトの設立からアフターセールスまでのすべての段階で製品の品質を確保し、閉ループの品質管理を形成し、製品の品質管理を追跡できます。 DQEは、製品の品質管理全体において、新製品の開発と導入、および後続の製品ライフサイクルの品質保証と品質管理の計画、制御、実装を組織し、新製品の開発と導入を指導および監視し、製品レベルの技術レビューを主導する責任があります。また、モジュールレベルの品質レビュー。TEは、設計品質保証計画の製品設計品質検証部分の計画と実装を主導し、モジュールレベルの品質レビューに参加します。SQEは、部門の品質保証計画の3つの新しい部分の品質保証計画の計画と実装を主導します。 、およびモジュールレベルの品質レビューに参加します。IQEはサプライヤの大量生産品質管理計画の計画と実装を主導し、モジュールレベルの品質レビューに参加します。CSEは市場品質管理計画の計画と実装を主導し、モジュールレベルの品質レビューに参加します。


専門的能力および専門的訓練と管理:品質センターは、実験者が素人の操作を防止し、対応するように設定するために、定期的に品質保証訓練、関連機器操作訓練、実験操作訓練、および関連製品知識訓練を実施します。 アセスメントでは、アセスメントに合格したラボワーカーのみが正式に採用され、採用された実験者の運用仕様を検査するラボ管理者が配置されます。


品質システム:ISO9001、 ISO14001、 QC080000、OHAS18001 、LIMS、jira、クーリングルーム(100k)


試験室

ペガサスは、電子タバコの化学組成制御に対する顧客のニーズを満たすために、抽出テストを独立して実行し、Py-GC-MSを介して定性的および定量的分析を実行できる設備の整った研究所を備えた完全な研究所を構築しました。 研究所のエンジニアは、深い化学文化的背景、豊富な化学知識の蓄積、専門的な化学レポートの解釈、専門的な化学実験操作、および権威ある認定を持っています。 研究所は機器分析の強力な能力を持っています。Py-GC-MS機器は日本から輸入されています。機器の能力は間違いなく顧客のニーズを満たすことができます。 試験方法は国家規格に準拠して実施されており、技術者が訓練した実験者の実験操作仕様、実験現象の記録とデータは非常に専門的かつ客観的であり、実験現象は再現可能です。 工学的分析と処理後の実験結果は、科学的、専門的、正確で代表的なものです。


QQ截图20200416190616.jpg


QQ截图20200416190646.jpg

  • 品質能力とサビース:

  • 1、全階段科学テスト

  • (1)ハードウェアテスト(温度、効率、落下、振動等)

  • (2)化学試験室:(抽出、GC-MS)

  • 2、厳格な品質管理;

  • (1)各段階の品質確認;

  • (2)品質保証教育;

  • 3、品質システム